諦めずに長く続ける筋トレ方法

諦めずに長く続ける筋トレ方法

私は30代に入ったころから上半身に脂肪がつきやすくなってきました。

 

歳を重ねると一度ついてしまった脂肪は落ちにくいとよく聞いていました。

 

長年続けていたスポーツをやめ筋肉の衰えから太りやすくなってしまったことが原因だと私は考えました。

 

体脂肪率を図ると、運動習慣があったころに比べ6,5パーセントも増加しておりました。

 

ショックでした・・・

 

そこでダイエットを決意。まずは筋肉を増やすことを目標にし、ほぼ毎日ランニングを行い、腕立て伏せ、腹筋2種類30×2セットを日課としました。

 

しかし、体重は減りますが、体が締まったような感覚はなく、筋肉が目に見えるほどついていないことに気づきました。

 

納得がいかないため近所のスポーツジムに行くことを決意。

 

すると今までは自体重のみでのトレーニングでしたが、マシンやダンベルなどの器具を使用したトレーニングに切り替えることができました。

 

効果もすぐに現れ腹筋はシックスパックが薄く見えます。

 

以前に比べたらかなりキツイです。でもトレーニングを長続きさせるコツは、「無理をしない」です。

 

要するにその日の体調によって、回数やセット数を変えるのです。別にアスリートのような身体を目指していないので、それでも十分に効果は保たれます。

 

長続きさせなければ、意味がないので、自分なりの「長続きさせる方法」を見つけることが大切です。

 

私の「無理はしない」でもコンスタントにジムに通うトレーニングをぜひ試してみてください。